はぎぃのゲーム日記

アクセスカウンタ

zoom RSS D&Dちょっと雑感(技能について)

<<   作成日時 : 2008/06/24 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4版をやることになったので、つらつらと読んでます。
かなり変わってます。

各クラスでパワーという特殊能力が使えるのが一番大きいですが、ひそかに重要なのが技能です。

技能の数が減って、それぞれの技能でできることが増えました。
技能は、今までは、ポイントを割り振って、技能値を増やす方式でしたが、今回は、その技能を訓練してるかしていないかの差しかありません。訓練していたら+5のボーナスが判定時に与えられるのです。
さらに、以前は結構多かった訓練されている人しか使えない効果が、激減しました。

たとえばHeal(治癒)技能
・ほかのキャラクターにセカンドウィンド(各キャラクターが1遭遇に1回使える自分ヒール能力)をアクションを消費せずに使用させられる。
・容態安定化をさせられる。
・隣接するキャラクターに即座にセーヴィングスローさせられる。

などの能力があり、これらがすべて訓練されていなくても、判定に成功すれば使えるのです。
個人的には、3番目の能力が重要だと思っています。これは、例えば継続ダメージなどでセーヴィングスローに成功すれば効果が終了するもののセーヴィングスローを即座に行なわせることができるということかなぁと思ったりして……。

とにかく、強くなろうと思ったら、全部読まなきゃなんないかと思うと泣きそうになります。まぁ、前からそうですけど。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
D&Dちょっと雑感(技能について) はぎぃのゲーム日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる